cat cafe ウイヤツメ

完全予約制 たつの市 初の猫カフェ

たぴ がんばれ

良くないお知らせが続きます。

f:id:uxus:20211115231303j:plain〈た〉きょうだいの〈たぴ〉

肺炎で緊急入院しました。

2日前から ミルクの飲みが悪くなっていました。だけど 動きは良く 他に気になるところはなかったので 様子見してましたが、昨日の夜から まったく受け付けなくなりました。

今日の午後診で いつもお世話になってる病院でインターフェロンを打ち 飲み薬を処方してもらいました。帰宅後 ミルクは少し飲めました。しばらく寝て 次のミルクの時間になり 様子を見に行くと、呼吸が変。目に力がなく 苦しそうに見えました。

夜間救急へ。

レントゲンとってもらいました。

右の肺は 完全に機能していませんでした。炎症を起こしてるか、水が溜まってるか、固くなって動いてないのか。

右の肺が使えない分、がんばっていた左の肺にも肺炎の影が認められました。胃は空気がぱんぱん。苦しいからいっぱい吸おうとして 飲み込んでいたようです。そのまま即入院となりましたが、、

正直、かなり厳しい状況です。

それから、しばらくして 預かりさん宅で育ててもらってた きょうだいのf:id:uxus:20211116004423j:plain〈にんにく〉 も肺炎で入院したと連絡がありました。

これは、、他のきょうだいも 油断できません。今は元気な〈たぷ〉も慎重に経過観察していきます。

今は祈ることしかできないのが 悔しいですが…

たぴとは 病院に行く前「ぜったい ここに帰ってくるんだよ」と鼻と鼻をくっつけて約束しました。

奇跡を信じたいです。

風邪 流行中

只今 猫風邪 流行中です。 f:id:uxus:20211113152538j:plain特にひどかった〈せん〉かなり良くなってきましたが、お薬続けています。f:id:uxus:20211113152643j:plainしっかりもらっちゃった〈そ〉3きょうだい。

トライアル出発予定だった〈そば〉も延期させてもらいました。完全に治ってから万全の状態でいける日まで もう少しウイヤツメにて治療を続けますね。

******************

f:id:uxus:20211113153004j:plain〈た〉たちに うつるのは 阻止したいので こまめに手を洗ったり 毎回 服を着替えて お世話するようにしています。

今のところ臨時休業する予定はありませんので、猫さんがお家にいる方は 十分ご注意ください。

当店ご利用の後 他の猫カフェへの梯子もお控えくださいませ。

申し訳ないですが、よろしくお願い致します

ご支援について。

ウイヤツメを通して、日々 行っている「保護猫譲渡活動」

身寄りのない猫たちを保護、ケアし新しい飼い主さんの元へ繋ぐ活動です。

この活動は皆様ご存知の通り 全て募金でさせていただいております。お会計スペースに設置している募金箱や雑貨の売上の一部、正式譲渡時に頂く 譲渡費、最近は出来てないけど LINELIVEのポイントも募金に入ってます。

皆様からお預かりしているこのお金は 決してお店の売上になる訳ではなく、当店で保護している猫たちのために使わせていただきております。使い道は主に 医療費や フードなどの消耗品、それから 猫たちをご家族の元へ届けるための交通費 優先順位は低いですが、施設維持費として 電気代も一部いただいてます。

その収支は半年に1度 計算し、店内のホワイトボードに貼り出しています。

********************

時々「ご支援のお願い」という記事をあげさせていただいてます。

募金で買えばいいのですが、それを極力しないのには理由があります。

フードや砂、その他お世話に必要なものを応援していただけませんかー?と呼び掛け、現物を募ることで 現金をより多く残し、医療費に温存しておくため というのが主な理由です。

********************

そうして集まった物資を確実に 猫たちへ届けるため、フードや砂は指定させていただいております。指定とは違うものの場合もありがたく頂戴いたしますが、ウイヤツメとは別の その物資を必要としている子たちに 差し上げたりして消費しています。

絶対 ウイヤツメの子たちに使ってほしい!とのお気持ちがある方は 厚かましくて申し訳ないのですが、指定しているもの、もしくは そのとき必要としているものを 戴けるとありがたいです。

********************

優しい気持ちで 猫たちのために と応援していただいてること、物資を受け取るたびに そんな想いがひしひしと伝わってきて、ほんとにありがたいことだと 感激しています。 皆様の支えでこの活動が続けられています。

にも関わらず、個別でのお礼が行き届かず 大変、申し訳ございません。お礼状など 何か分かるカタチで残せないことをお許しくださいませ。

ご納得がいただけない場合は 受け取らず お返しいたします。こういった活動をしているのは ウイヤツメだけではないので、必要としている団体さんや 支援を募っているところなど、 納得して応援していけるところを支援者様自身で見付けていただけたらと思います。

双方 よい関係を続けるためとはいえ、わがままばかりで 申し訳ないですが、よろしくお願い致します。f:id:uxus:20211112205741j:plainごめんにゃさいね

 

こんな活動があるって まだまだ馴染みがないのかな、、お問い合わせがあったのと 言わないだけで疑問に思われてる方がいるかもと思ったので 説明してみました。

募金で 贅沢三昧なんてしてないよーだ!プンプン

〈しな〉卒業

--トライアル中-- 大山編f:id:uxus:20211111101856j:plain初日からママ パパさんのお膝やお腹の上で寝る〈しな〉ちゃん。

f:id:uxus:20211111102251j:plainf:id:uxus:20211111102418j:plain
f:id:uxus:20211111102313j:plain持ち前のなつっこさで すんなりウチの子顔になりました。

途中 結膜炎になり病院へ。素早い対応に感謝です。

--トライアル3週目-- 大阪編

こちらのお家には2人の娘さんと、アメショの〈みあ〉ちゃんが暮らしています。f:id:uxus:20211111102704j:plain早速 ご対面。

〈しな〉環境にもすぐに馴染み、娘さんともすぐに仲良くなりました。

気になる みあちゃんとの関係は…。もう少し時間が必要といったところでしょうか。しなは平気、むしろ仲良くしたいだろうけど、みあちゃんの準備が整うのをのんびり待って、いつか 自然に過ごせるといいね。ってところに着地しました。

それまでは 3階にみあちゃん、2階に しな。という風に住み分けて 暮らしていくことに。f:id:uxus:20211111103904j:plainみあちゃん、ごはんのときだけ 2階に降りてきてくれるそうで、テーブルで 皆さんと普段から↑このように食卓を囲むそうです。すごー!しなには 難しいかも…人の食べものに興味津々でしたからね、バクッといってまいそうです笑

みあちゃん専用の椅子があって、きちんとそこに座るんだって。みあちゃんとってもお利口さんです。

いろんな子がいるなぁと感心でした。

********************

4週間後、大阪のお家へお邪魔しました。f:id:uxus:20211111104744j:plainしな~!久しぶりだねー!

f:id:uxus:20211111104830j:plainf:id:uxus:20211111104845j:plainf:id:uxus:20211111104853j:plainちょっと大きくなってる~

始めは 誰に対してもできる、フレンドリーさで寄ってきてくれたような気がしました。f:id:uxus:20211111105144j:plainf:id:uxus:20211111105200j:plainこの辺りで あれ?はなみっちゃん?ってなって、f:id:uxus:20211111105212j:plainこんな感じで過ごしてるんだよーと、徐々に動きで見せてくれるようになりました。ソファ バリバリしてたけど、、しない方がいいよー…しなちゃーん、汗f:id:uxus:20211111105436j:plain机の上にも あ、やはり乗るか。と思ってたら、ママさんすかさず「あれ?そこ乗っていいとこだっけ?」と。いいですね~、いけないことはすぐに止めて、繰り返し教えていけばいつか 理解してくれます。できなくても 怒らないのがポイント。
みあちゃんのようにすぐにはできないけど、まだお子ちゃまですからね 大目に見てもらいながら ゆっくり覚えていけたらいいなあ~くらいの感覚で◎f:id:uxus:20211111110729j:plainせっかくなのでと、3階にいた みあちゃんを連れてきてくださりました。f:id:uxus:20211111110834j:plainい、いやそうだ…。ごめんね、みあちゃん ありがとう!かわいいね~。お誕生日おめでとう!しなをよろしくね!と伝えたいこと早口で念じました。腕をほどくとぴゅーーーんと3階へ帰っていっちゃった。お顔見せてくれて ありがとね

f:id:uxus:20211112073014j:plain血統書なんかも 見せてもらいました。ルーツを辿れるって家族にとっては嬉しいことですね。

ウチの〈へちま〉くんもアメショだけど、こんなの貰えませんでした。血統書ないって言われたんだよね確か。f:id:uxus:20211111111325j:plainへっちゃーーーん…。笑

********************

f:id:uxus:20211111113337j:plainしなの父猫 母猫は分からないけど、過去も全部は分からないけど、きょうだいは〈しの〉と 後ほんとはもうヒトリいたこと、大変な環境でがんばって生きてきたこと 知ってるからね。f:id:uxus:20211111112734j:plainあと、しなちゃん、めっっちゃくちゃに かわいいんだ~!

これはみんな知ってるよ。あと、みんな しなを応援してくれたよ!それから、それから、

色々 思い返したら 涙がポロポロ出てきて なかなか書き進められませんでした…笑

********************f:id:uxus:20211111114048j:plainウイヤツメからの巣立ちっ子:No.23〈しな〉

多頭崩壊からのレスキュー第3弾で ウイヤツメに仲間入りした〈し〉きょうだい。先ほども少し触れたように、ほんとは3きょうだい。

その現場から子猫を引き取り始めた頃、〈し〉たちはまだ乳飲み子で、母猫から離さない方がいいよね、もう少し成長待とうか。と相談し 存在は確認しつつも そのまま 母猫に任せていた子たちでした。

他の子たちのケアに追われ 月日が経ち、次いけますよ!ってときにはもう遅くて、ヒトリ 力尽きた後でした。3ニン引き受けるつもりでいたのに、きたのはフタリ。

間に合わなかったか…。と思ったのと同時に 少しほっとしてる自分もいました。3ニンのところが フタリになったわけですから、その分 責任も覚悟も気合いもその子に向ける時間も愛情も フタリ分でいい。そんなことを考えてしまいました。要は ヒトリ減ったことに安堵したのです。

我ながら、最低だなぁと感じます。この活動をしてると「すごいですね」ってよく言ってもらえるけど、実はそうでもないんですよ。時々 闇落ちしたり、でも支えてもらって復活したり、嬉しくて舞い上がったり、感情の大波小波に溺れそう。だから こうして、ヒトリ またヒトリと 卒業して幸せになってくれることが 私自身の救いになっています。

***************

って!おっとと!

おかしな流れになってるー!!せっかくおめでたい卒業の記事なのに!

しなちゃんごめんよー。軌道修正してっと、f:id:uxus:20211111230217j:plainはーい、かわいいでーす。天使ちゃんいまーす!

〈しな〉ファミリーさま、しなを温かく迎えてくださり ありがとうございました。遠くから足を運んでくださり ご縁をいただけたこと、ほんとに嬉しく思います。ご夫婦の楽しい掛け合いに よく笑わせてもらいました~!また機会があれば、遊びにいらしてくださいね!

これからも〈しな〉をよろしくお願いいたします。

〈しな〉を応援してくださった皆さま、お陰さまで無事 お家決定でーす!日頃からの温かい応援が またひとつ 実を結びましたね!これからも この活動を続けていくため、どんどん頼らせていただきます。すみませんが お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

お名前は…そのまま〈しな〉でーす!

でもあだ名はいっぱいだそうで…笑

しな~とか おしな~とか ティナ~ってなったりとか ティーや ティティーなどなど、どんどん増えていってて笑

最新は〈みあなじま〉と〈しなんちゅ〉だそうです笑

そういえば 私も 〈かぼちゃ〉のこと〈かぼてりもん〉って言ってたりするなあー…

・・・なーんそれー?笑f:id:uxus:20211111233714j:plainしなーんちゅっ 卒業おめでとう!ずっとずっと元気でね!大好きだよー!